キャンペーン価格が1000円をきっている脱毛サロンも多く登場してきました。
回数無制限だったりするキャンペーンも多く、夏までにスベスベに!といった広告には強く惹かれてしまいますよね。

ただ、いざ通いだしてみて誰もがぶつかるのが「予約」の壁です。
多くの人にとってハードルが下がった昨今の脱毛サロンは、まさに予約争奪戦。せっかく空いた日でも予約がいっぱいだったり、混雑している店舗や、人気の時間帯では、数か月先まで予約でいっぱいなんてことも珍しくありません。
仮に施術直後に3カ月先の予約をとっても、思わぬ急用や、仕事の都合で行けない、、、ということも十分考えられます。

そうしたとき、複数の脱毛サロンを掛け持ちすることもオススメの手法です。

毛周期に合わせて施術を行えば、複数のサロンで施術を行っても問題はないのです。
効率よく脱毛するためには、決まった周期にしっかり脱毛サロンに通うことが重要です。
2店舗のキャンペーンで合計2000円などで通えるのであれば、予約が取れないイライラ解消費としても、さほど高い費用ではないですよね。

また、最近では休止期に作用する施術も登場しています。異なる方法の脱毛を上手に組み合わせることで、2~4カ月に1度しか、通うことができなかった脱毛を毎月行うことも可能になりました。忙しい人には、うってつけです。

掛け持ちで重要なことは、そのサロンの特徴や施術方法、予約やキャンセルのペナルティなど、ご自身のライフスタイルにあったものを選ぶことです。また、固定の店舗だけしか通えない場合や、予約がとれれば、どこの店舗でも施術が受けられたりする点などもサロンよって様々です。

人によってもまちまちですが、一般的には6回の施術ぐらいで効果が体感できる人が多く、これを毛周期に当てはめると、実に1年以上はかかる計算になってしまいます。この間用事などで施術をお休みしてしまった場合は、さらに長い時間がかかってしまいます。
毛の成長期と、休止期の両方で掛け持ちできれば、ほとんどストレスなく、空いた時に脱毛することも可能になります。

まずは、通うサロンではどれくらいの回数が必要かをしっかり調べて、1店舗に通うか、掛け持ちがお得か検討して早くスベスベお肌を手に入れちゃいましょう!